読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

市村兄弟と埋木舎in滋賀

バタバタで更新滞っております。

そんなわけで一か月前の話ですが(笑)

9月21日~23日の三日間、京都と滋賀に行ってまいりました!

京都はちょっと用事で。

ついでに、壬生寺いって、芹澤さん達にご挨拶。

そのあと、まだ少し時間があったので、光縁寺にも訪れました。

光縁寺についたら、初めて来られたらしい人達に、

住職が例のネタを披露していて、心の中で

「また言ってる(笑)」って思いながら、黙って聞いておりました(笑)

一通りお話が済んで、みなさんがお墓に向かわれたあと、

お金を御渡ししたら、住職が覚えていてくださってて

「はじめてちゃうな?」

と一言。

「ええ。あのネタも前にみましたよ(笑)」

(てか、お線香の正しいやり方も、住職から教わりましたよ(笑))

と、答えたら、

「黙ってくれててありがとう」

と、お礼を言われました(笑)

なんでも、ネタをばらしてしまう人もいるんだとか(笑)

なので、もし、住職が知ってるネタをやってても、黙って聞いていてあげてください(笑)

そんな会話をした後、山南さん達にもご挨拶。

その後、会場に向かったのですが・・・。

むっちゃ迷子になった。

交番で聞いてみたら、違う所を言われてしまい、

しかも、私が到着するまで、少し始めるのを待ってくださってたらしく、

随分、ご迷惑をおかけしてしまいました・・・。

もう、次からは大丈夫。

用事が終わったあとは、みなさんと別れて、

ホテルを取っている、滋賀へ向けて電車に乗りました。

つづくつづく

©emi All Rights Reserved.