恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

幕末志士で一番人気な人物の足跡をたどるin長崎 その1

行ってきました!!長崎!!!!!(≧▽≦)

 

今回も沢山写真を撮ったので、写真だらけになりますが、

お付き合いくださいませ。

 

 

岡山から長崎に直の飛行機はないので、

一路博多をめざし、新幹線へ乗車。

博多からは、在来線特急列車に乗り換え、長崎へ。

 

 

 

まずは、お昼です。

 

 

ちゃーんぽーーん!!

 

多かった。量がとてつもなく多かった。

無理・・・ってなって、ご一緒した方に食べて頂きました。

 

 

ちゃんぽんで満たされたら、軍艦島ツアーに参加です。

 

雨が降ったりやんだりのスッキリしないお天気で、

波の状態も不安定。

 

上陸できるか行ってみないと分からないといわれました。

(午前中は上陸できなかったそう)

 

とりあえず、行ってみようという話になり、ツアーに参加。

 

 

 

 

とにかく、揺れが半端なかった!!

むっちゃ揺れましたが、無事に上陸に成功(∩´∀`)∩♪

 

 

 

 

軍艦島という呼び方は、まるで島が軍艦のようだからつけられたわけですが、

軍艦島という呼び方より、端島という名前の方がピンときたのは、

幕末好きだからなんだろうなと、1人で納得していたのでした(笑)

 

 

炭鉱で栄えたこの島は、閉山とともに人口が減り、

今は、無人島となっているわけですが、

今でも、当時の建物が、当時の様子を語ってくれています。

 

 

雨に打たれて寒い思いはしましたが、

上陸できて、本当に良かったです。

 

 

次に訪れたのは・・・

 

 

旧長崎英国領事館

 

この横を通り抜け、オランダ坂をのぼり、

居留地であった場所で、お茶をしました。

 

 

カステラ、美味しかった(≧▽≦)

 

 

次に向かったのは、長崎ランタンフェスティバルの会場です。

 

中国の旧正月をお祝いするお祭り「春節祭」です。

 

とにかく、人が多くて、はぐれないようにするのに必死ではありましたが。

 

ばっちり写真は撮ってきました(≧▽≦)

 

 

 

 

 

人も多かったのであまり長居はせず、

会食の場所へ向かいました。

 

 

その途中で遭遇したのが。

 

 

 

薩摩藩蔵屋敷跡

 

 

 

会食ではくじらのお刺身を食べました

 

美味しかったです。

 

会食もとーーっても楽しくて、あっという間でした。

会食のあとは、ニューハーフバーにも行きましたよー。

初です(笑)

楽しい1日目はこれにて終了。

2日目は、龍馬の足跡をたどります。

 

 

つづく→

 

 

 

 

 

 

©emi All Rights Reserved.