読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

備中松山藩・城下町を歩く旅2

安正寺を後にし、藩校・有終館の前を通り、

訪れたのは・・・

原田亀太郎誕生の地

駐車場の一角に碑(?)が建つのみです。

でも、有終館からとても近くて、すぐに分かりました。

その次に向かったのは、熊田恰住居跡だったんですが、

歩けど、歩けど、見当たらず、迷う。

で、結局、八重籬神社まで来てしまいましたacha-*

八重籬神社にある、臥牛亭(明農亭)

勝静が農民の苦労をしのぶ為、

御根小屋の一郭に設けた農園の一隅に建てた小亭。

明治六年に御根小屋が撤去される時に方谷が、

蓮華寺境内へ。その後、八重籬神社に移されたのだそうです。

ここには、大石隼雄や、熊田恰顕彰碑など、

沢山の石碑も並んでおりました。

で、来た道を戻る。

散策マップ片手に戻る・・・・

ありました!

完全に通り過ぎてた。

ここも駐車場の一角に碑が建つのみでした。

つづくつづく

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.