読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

倉敷ゆかりの人々の手紙in真備

6月3日~6月5日の間で行われている、
倉敷ゆかりの人々の手紙」を見に、
真備まで行ってきましたドライブ

倉敷出身者のものであったり、
倉敷出身や住んだ事のある人物に宛てたものが展示してありました。


一番の目的は桂小五郎書状


しかし、見どころがありすぎました。


桂小五郎
三島中洲
緒方洪庵
立石孫一郎
岡 元太郎
徳富猪一郎
原 敬
鈴木重胤



・・・と、幕末好きにはたまらない面々ばかり。
正直、よだれが・・・(笑)
行ってよかったです。


桂さんと相性の悪い私なので
(桂さんの墓参りしたあとに、インフルになったのがトラウマ)

やはり、というか、梅雨入りして、土砂降り。
しかも、どんどん雨脚が強くなって、晴れ女パワー全く起動せず

濡れなかっただけ、ましか・・・。

しかも、夕方には雨がやむしまつ・・・。

桂さんのバカーー!!!(←こら)


でも、3日間しか展示期間がなかったので、頑張っていったのですが、
本当、行ってよかった!そして、休みで良かったー(笑)


展示解説をお聞きして、更に内容に理解も深まり、
また、展示資料整備室の見学ツアーにも参加させていただき、
いつか利用したい!と胸躍らせ(笑)てきました。

ただ並べてあるだけじゃなくて、
解読文の資料をいただくことができたので、
それと照らし合わせながら読んだり、解説の時に、
メモとして書き込んだりできて、本当にありがたい展示内容でした。



あと、もう1日あるので、行けそうな方は是非。
展示解説の時間に合わせて行かれることをおススメします^^
(2014.06.04)




▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.