恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

幕末動乱―開国から攘夷へ― in日野

5月22日~23日、一泊二日で、
半年ぶりの東京へ行ってきました!!!
(今回は写真撮ってない・・・)


今回の目的は、お勉強会と展示と、吉祥寺!!


その前に、歳さんに会いにいきましたラブ

歳さんに会うのも半年ぶり?くらいだったので、
ドキドキ、ソワソワふにゃもらけ(ドキ②)

歳さんには、手短にご挨拶して、ちばいに向かいます。


お蕎麦を食べてたら、突然の雷雨雷
1時間くらい、ちばいで時間をつぶす。


その間、ちばいのご主人が、刀の話を沢山してくれました。
面白かったのは、池田屋事件における、山南さんの刀の話
そして、近藤さん、歳さんの刀の話

刀1つで、持ち主が使い手かもしれないっていう想像まで出来て、
とても感動キラキラ

刀のことも、勉強すれば、きっと違った見方ができて、
展示を見に行った時も、今とは違った楽しみ方ができるんだろうなー。


あ、あと、歳さんの癖から、
歳さんの戦い方がわかるっていうのも、面白かった。



雨が少し落ち着いた所で、谷さんが車で資料館まで送ってくれました。

ありがとうございますahaha*

谷さん!ひろみと、うちが定番コンビですよ!(笑)


四館共同企画展!
幕末動乱―開国から攘夷へ―




個人的にテンションあがったのは、清河八郎関係、
水戸天狗党、新徴組、
そして、大鳥活字!!!sao☆

大鳥活字本、板橋の郷土資料館所蔵だったので、
また機会見て、そちらにも行ってみたいです。


最後、新徴組の所で、規則帳が置いてあって、
でも、字が小さくて読めない!
でも、門限気になる!!!!
ってなって、ひろみと、二人してめっちゃ頑張ってみて、
でも、ムリで、資料館の学芸員さんに、
双眼鏡まで持ってきていただくっていう大事にしました(笑)
ご迷惑おかけしましたポリポリ
今度からは双眼鏡持参します!(笑)


資料館の後、少しだけ図書館により、
春廼舎に向かいます。

久しぶりに、みなさんと再会できて楽しかった(*´▽`*)
あ、お隣に座ってたKさん。
お声かけてくださってありがとうございました。
横で盛り上がってしまって、あまりお話できず、すみません。
実は、ちょっぴり人見知りします。私(笑)


つづくつづく


▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.