読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

新選組とお城と剣士とin岡山 その4

足守にいって、もちろん、まずは安富さんのお墓参り

安富さんのお墓は本当に久しぶりだったので、行けてよかったです。

とりあえず、歩きならが虫除けスプレーをして(笑)

準備万端で向かいました。

あと、足守にも武家屋敷が残っているのですが、

残念ながら、この日は閉まっていました。

そのあとは、少し歩いて、

緒方洪庵の生家跡へ。

足守は適塾を作った、緒方洪庵の生誕地でもあります。

足守を後にしたら、岡山城へ。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

烏城公園を歩いていくと、見えてきました!!

烏城!!

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

イケメン・・・ぽ

あ、本多さんから戴いた優待券やっと使いましたー。

ありがとうございます。

ここの面白かったのは、現在見ることの出来る石垣とは、

別の石垣があること。

宇喜多の時代に使われていた石垣は増築のために埋め立てられ、

土の中に石垣があるんですねー。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

お城の中の展示も満喫して、次に向かったのは、

会津藩公用人・手代木直右衛門墓地

彼は、岡山区長を辞めたあとも、岡山で過ごし、

一生を岡山で終えたのでした。

ちなみに、八重の桜では手代木の存在が空気と化していて・・・ポロッ

そして、旅の最後は、ままかり

岡山に来たからには、ままかりを食べないと!

てことで(笑)

ちなみに正式名称は「サッパ」です。

関東ではあまり食べないらしくて、勿体無いです。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

美味しいのに。

ちなみに、おかわりしましたよ、私は(笑)

ままかりの由来は

「まんまを隣の家から借りてこないといけないくらい美味しい」

飯借り=ままかり

そして、もう1つ岡山名物の黄にらを使った卵料理

ちょっと、料理名忘れた(^-^;

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

とても優しいお味に胃も喜んでおりました(笑)

「岡山も見るとこ、いっぱいあるなー」

そうでしょう、そうでしょう。

地元に新選組とゆかりのある場所があるのも嬉しいし、

こうやって、好きなものを地元で満喫できるのは、本当に幸せでございます。

岡山に住みますか?って聞いたら、却下されたけど(笑)

というわけで、剣士との岡山の旅、終了~

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.