読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

新選組とお城と剣士とin岡山

ある日のこと、(現在の)天然理心流・試衛館道場の門人さんである、

有賀さんからメールが。

「みんなと長崎に行くんだけど、恵美ちゃんが遊んでくれるなら、

俺だけ岡山に行こうかと思うんだけど・・・」

というわけで、有賀さんが岡山へ遊びに来ました。

どこに行きたいか聞いたら

閑谷学校岡山城・・・あとは任せる」

とのことだったので、岡山にある新選組ゆかりの場所中心に

ご案内いたしました~。

有賀さんが到着したのは、お昼前。

というわけで、まずは岡山のB級グルメ

蒜山やきそば」

を食べて・・・。

閑谷学校へいざ出発!sao☆

閑谷学校の資料館には行ったことが実は無かった私。

なので、はじめて資料館にも。

資料の数が半端なくて、ちょっとゆっくり読んでたら時間無くなる・・・って

思って、普段じゃありえないくらい、飛ばしながら読んでました。

あ、でも、大鳥さんの写真はちゃんと見てきた(〃∇〃) ハート

そして、ここ!!↓

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

椿谷をずーーっと行くと、見えてくる塚。

光政公の髪や歯、爪などが納められている供養塚

実は1人だと、ちょっと怖くて、来れなかったので、ここにも初(笑)

ずっと来たかったからこれてよかった。

次は、刀剣博物館へ向かいます。

刀剣博物館、林原美術館瀬戸内市立美術館と、連動企画展を行っていました。

日にち的に、瀬戸内市立美術館は、終わってしまっていたのですけど、

刀剣博物館と林原美術館は開催中ということで、まずは刀剣博物館へ。

刀匠が来ていてお仕事をしている日だったので、

バッチリ拝見することが出来ました。

凄かった!きらきらおまめ

企画展は

「二次元vs日本刀展」

刀剣博物館は、現代十番勝負

二次元に存在する刀を現代の刀匠たちが再現した刀が並んでいました。

二次元に存在する刀だから、

本当に見るからに「二次元」って感じの刀もあって、こんな刀も造っちゃう刀鍛冶凄い。

そんな中、二人の心を掴んだのは、桃太郎栫

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

刀匠も笑いながら造ってたって書いてあって・・・

そりゃあ、笑っちゃうよね(笑)

刀剣博物館を後にしたら、時間があったので林原美術館へ。

林原美術館温故十番勝負

林原美術館に現存する国宝や重要文化財の刀剣をはじめ、甲冑や、

平家物語絵巻、洛中洛外屏風とのコラボ作品も展示。

国宝の刀剣に二人とも釘付けじっ

あと、平家物語絵巻や洛中洛外屏風は、

絵巻に描かれた絵を現代のイラストレーターが描いたら

どう描かれるかをテーマにして描いてあって、面白かったです。

そして、長倉家墓地へ。

以前、長倉さんに連れて行っていただいた曖昧な記憶を頼りにいったので、

凄い不安に。

長倉さんに電話して、場所確認したら、合ってて一安心(笑)

永倉新八の遺骨も入っているお墓で手を合わせ、長倉さんを待ちます。

長倉さんも有賀さんとフェイスブック友達なので、お会いしたいと、

急遽、お寺まで来てくださいました。

長倉さん、ありがとうございました。

有賀さん、喜んでいましたーahaha*

1日めはこのあと、カレーを食べに行って終わり。

2日目は城攻めです。

つづくつづく

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.