読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

山田方谷と真庭の人々を知るin真庭・高梁 その2

真庭の展示を見て会場を後にした帰り道、

私は思わぬ案内板を発見

山田方谷生誕地」!?

全然、予定していなかったので、場所も確認していなかったため、

本当に偶然。

急遽、方谷生誕地へと車を走らせましたsei

ずーっと続く細い道、

道あってんのか?あってんのか?

もしかして、通り過ぎた??

とか、思いながら、まっすぐ走らせていくと見えてきました!

山田方谷生誕地!

駐車場は・・・と、探すと「方谷園駐車場」ってあるんだけど、

普通に人の家の駐車場・・・

いいのかな?ここで・・・と、不安になりながら車を止めて、

ここへと向かいました。

方谷園!

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

方谷先生が生まれた家は、この方谷園の目の前だそうです。

この、方谷園には、方谷先生はじめ、ご家族のお墓があります。

方谷園に入って写真撮ってる横で、

いきなり跳ねる鯉・・・!!!!!!!!!!!!!

何故、私は鯉に驚かされたのか分からなかったけど、

鯉がいることに、それまで気が付いていなかったので、

もしかして、気づいてってアピールだったのか?

方谷先生にご挨拶・・・と思ったものの、

虫が半端なく、周りを飛び回ってまして・・・

なにせ、予定になかったから、タンクトップに短パンっていう、

むっちゃラフな格好だった私。

あー、これ虫に刺されるな・・・と危険を察知。

すんごい手短に方谷先生に挨拶をしてきました。

他のお墓じゃ考えられないくらい、短かったですよ(笑)

備中松山新選組隊士たちのことを調べているので、

力を貸してくださいとお願いしてきました

本当に、予定していなかったので、

方谷先生に呼ばれたのかなと思いながら、

方谷園を後にしたのでした。

で、帰りに頼久寺に寄ろうかとも考えたのですけど、

考えてるうちに曲がるところを通り過ぎたので、乙部には会わず仕舞いでした汗3

ま、また今度ね。

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.