恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

如楓と歩く梅園への道in上郡

2013年3月30日

大鳥圭介生誕地で「観梅会」があるから、おいでと

お誘いいただき、行って来ました!

着物で行きますねとお話していたので、

着物着て、車で約2時間かけて上郡の大鳥圭介生誕地へ。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20130330091635.jpg

ついてすぐに、大鳥圭介塾の塾長と再会!

塾長もすぐに気がついてくださったので嬉しかった~♪

で、お話してたら、

大鳥生家跡に建つ歴史館を管理されている万里さんが気がついてくださり・・・

「本当に着物できたー!!」

とハグ・・……(゚m゚;)ぷっ♪

万里さんといっぱいハグしてしまった(〃∇〃)

とりあえず、一つ目の目的である「けいすけそば」を注文し、頂く。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20130330091650.jpg

地元の方が打った手打ちそば!

梅まつりなので、お好みで梅干しも。

梅干し入りのお蕎麦もなかなか♪

新しい資料も増えたと塾長から教えていただいたので、

お蕎麦をいただいてから、

ちょこっと資料を見る。

その後、万里さんがお願いしてくださり、

万里さんのお友達さんと一緒に梅園目指して、歩く。

いっぱいお話させていただいて、またまた楽しい時間に。

梅園までの道のりに、

如楓(大鳥圭介)の梅を詠んだ漢詩

飾られています。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

イングリッシュがあるから

と、塾長に言われていたので、これかー(笑)ってなった

大鳥さんも梅が好きだったようです。

つづくつづく

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.