恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

長州偵察・松陰先生と塾生たちを追ってin萩 その7

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121127054326.jpg

松下村塾発祥之地

玉木文之進旧宅

松陰先生の叔父、玉木文之進の旧宅です。

松下村塾は元々は叔父の玉木さんが開いた私塾でした。

私の玉木さんへのイメージは・・・

むっちゃ怖い人。スパルタ教育。

玉木文之進旧宅から、坂を登ること300m

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121128023008.jpg

高杉晋作」の文字にテンション上がる

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121117035357.jpg

松陰先生銅像

弟子の金子重輔を従え、下田沖のペリー艦隊を見ている姿です。

ぶっ飛んでる(笑)松陰先生は、黒船に乗り込んで

密航を企てようとします

(日本のために外国の偵察をしようとする)

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121117035359-1.jpg

松陰先生生誕地

碑には「門下生 山縣有朋」の文字が見えます。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121117035358.jpg

松陰先生産湯の井戸

わっさぁーだ、草が・・・。

松陰先生の生家は残っていませんでしたが、

間取りが分かるようになっていたので、

図を見ながら、ここが玄関で、ここがお風呂で・・・とかって

確認するのがとても楽しかったー↑

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~-20121117035358-1.jpg

つづくつづく

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.