読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恵美の幕末日記

幕末好きによる幕末中心の史跡巡り旅日記

大鳥圭介を知るin上郡 その2

万里さんの案内で到着。

大鳥圭介生誕地!!

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

石垣は、大鳥さんが生きていらっしゃった当時のままなんだそう。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

大鳥さんが帰省された時の写真つきで案内があります。

ここで出迎えてくださったのが、

大鳥圭介塾の塾長さん。

1つ1つ丁寧に大鳥圭介について説明をしてくださいました。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

この石碑の書は長州藩士「杉孫七郎」によるもの。

恵美の幕末日記~歳さんに想いを馳せて~

大鳥さん産湯の井戸

井戸の水はまだ残っておりましたよー。

その後はお家の中へ。

お家の中にも書や写真など史料が多く展示されていたのですが、

何が凄かったって、塾長がまとめた資料集!(笑)

大鳥さんに関わった人物の事から、

大鳥さんの年譜と合わせて

その人物が何処で何をしていたか分かるようにまとめてあったりで、

めちゃくちゃ感動おぉ!

ここまでまとめ上げたら、楽しくて仕方ないだろうなーと思うくらいでした。

あと、大鳥さんへの愛が伝わりました。

ちょっとこの感動は、言葉では言い表せない(笑)

塾長さん。また、見させて下さいね!

今回は、久しぶりの1人旅~でしたが、

大鳥さんの生まれた場所に住む方々は、

みなさん、暖かくてフレンドリーな方々ばかりで、行って良かったです。

こんな場所に生まれた大鳥さんも、

きっと誰とでも仲良くなれる方だったんじゃないかなと思います。

だからこその、人脈の広さだったのかなと思います。

医者の息子で実戦経験のなかった大鳥さん。

それでも、錦の御旗(偽物説もある)に恐れをなして寝返った藩士達とは違い、

最後まで徳川の為に戦った大鳥さんも、また真の侍だったんだと思います。

大鳥さんについては、まだまだ知識浅いので、

少しずつ、深めていきたいです。

大鳥圭介生誕地

「いきいき交流 ふるさと館」

第1、第3日曜日のみ

▼クリックして貰えると嬉しいです。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ

にほんブログ村

©emi All Rights Reserved.